ヤナセ販売協力店 ウジタオートサロン Blog(ブログ)
クルマを通じて一生涯のお付き合い!
関西、大阪のベンツ・BMWを中心とする輸入車、外車の中古車・買取情報を発信中!
 カテゴリ
新着入庫
スタッフの心のこもったメッセージ
ニュース
ウジタオートサロンについて
社長の対談・講演シリーズ
お客様の声
ユーザーボイス
氏田耕吉のひとりごと
植田茂夫のひとりごと
安田和弘のひとりごと
加藤宣晶のひとりごと
早川慶太のひとりごと
氏田裕吉のひとりごと
紺野達哉のひとりごと
スタッフ紹介
メールマガジン
スタッフのおすすめグルメ
車関連最新ニュース
紹介コーナー
モブログ
パーツ情報

 カレンダー
<< 2017年12月





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31






 新着記事
あけましておめでとうございます。
ポルシェカレラ911のハンドルの振れを調整。
ルノー ルーテシア RSに限定車
イルミネーションはこれから
ヘッドライトレンズの黄ばみ&曇りをリフレッシュ♪
スマートフォンに自動車業界も注目
imagine.
【メルセデスベンツ ML350 ブルーテック 試乗】踏み込んで感激
「だらしなさに負けた」
アウディA6新型…さらにプレミアムに

 ブログ内検索
キーワードで検索します。

 バックナンバー
2011年01月(1)
2010年12月(16)
2010年11月(16)
2010年10月(44)
2010年09月(21)
more...

 RSSリンク
サイト最新情報をRSSリーダーにて受信できます。


このブログを自分の
「お気に入りブログ」に登録する。

 最近のコメント
ご無沙汰しております。父の名前が、...
ネットから拝見しました^^昔ながら...
ネットサーフィンで立ち寄りました^...
ネットから拝見しました^^ せんと...
貧者にはエコカーやエコポイントの対...

 最近のトラックバック
AUTO SALON TOKYO ...
塩害地仕様車の決定版!SCコートに...
etc t
gDAO???
g^ z[y[W

 訪問履歴
本日 全体
訪問者 1 1921679
コメント 0 161
トラックバック 0 13

ブログ店 クルマ版 トップヘ

Powered by ブログ店

2011年1月1日
あけましておめでとうございます。

ついに2011年が明けました。おめでとうございます。

アップ遅くなり申し訳ありません。

今日は実は二日なのですが、西宮戎神社に

初詣に行ってきました。

西宮の駅を降りると阪神震災のモニュメントである

商店街の大時計が震災の起こった時刻を

指したまま飾られています。

二日の早朝だからかまだ人出はまばらでしたが

1〜2時間の間に急激に混んできました。

毎年のように商売繁盛、家内安全を祈願して

おみくじを引くと、、、、なんと大吉!!

ちょうど西宮市弓道会の方が新年に行っている

”奉射”が行われていました。

朝のまだ張りつめた冷たい空気を矢が切り裂き、

的に刺さる音が神聖な気持ちにさせてくれました。

今年も一年、前向きに健康に頑張りたいと思います。

よろしくお願いいたします。

豊中店の安田でした。

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================

この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/295712.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月19日
ポルシェカレラ911のハンドルの振れを調整。

こんにちは、

工場のかとうです。

 

ローバーミニが久しぶりに入庫しました。

BMWでは無く、

 デス♪

カート上がりの自分には、このMINIのクイックなハンドリングと

ノーサス状態の様なサスペンションがカナリ好きです♪

入庫内容は足回りからの異音で、フロントハブのベアリングを交換。

車内にお邪魔すると、懐かしいチョークレバーが。

ちなみに左がチョークレバーで、その次はブレーキの警告灯。

殆どの車は、キーONで点灯しますがこの車は手動でスイッチを押して、球切れ確認です。

続いて、リヤガラスの熱線スイッチに、ハザード(非常点滅)、ヘッドライトスイッチ。

右端はヒーターバルブのコントロールで、引っ張ると温く、押し込むと冷たく。

下にはON⇔OFFのみのヒーターブロワスイッチ。(強弱調整無し!)

オフ、スクリーンは分かるのですが、「CAR=車ってなんやネン!」と当初思っていました。

右の方には見慣れないスイッチが…

リヤフォグランプスイッチの横にはキャンバストップの開閉スイッチ!

現役で、ちゃんと動きます♪

この天井のおかげで、車検証の型式には「改」の文字が。

このハンドルも、お洒落でかわいいです♪

入社当時の初めて乗った時には、中からドアの開け方が分かりませんでした。

 異音を直して、試乗にGo〜。

好きな筈のハンドリングが…

         ハンドルグラグラです…

ステアリング位置をセンターに持ってきて、ステアリングギアボックスの

取付ナットをキュキュっと締付け!

クイックなハンドリングが復活しました♪

 

と、やっとここからポルシェ911カレラ(964)のハンドルの振れの続きです。

???km/hでハンドルが震える。

ホイールバランスが怪しいので、まずはタイヤを外してバランスの点検から。

まずは右前、内側と外側が10グラムと15グラムずれていたので、バランスウェイトで調整。

次に左前のホイールをバランサーに掛かると!!!

おむすびタイヤの如く、異型な感じに廻っています!!!

原因はコレ臭いので、一旦タイヤとホイールを分離し、

印を付けて、組み付け位置をずらします。 まずは180度。

**タイヤとホイールの質量を測る超高価なバランサーをお持ちの所なら、

 一発でジャストの組み付け位置が出せますが弊社には有りませぬので、勘です…**

これでピタッと回れば良いんですがそうはナカナカ。

次は左右に90度づつずらして回してみます。

まっすぐに回る方から、次は20度程づらして…

と、何度かホイールとタイヤの組み付け位置を調整して、一番ましかな?

と思える所でバランスを取ってみると!

内側にほんのちょっとのバランスウェイトで、完成!

右に比べるとまだ若干振れが見られますが、工賃との兼ね合いもあるのでここらで終了〜。

ご要望の???キロでの試乗はお客様にお任せしてお渡ししました。

   *以前に阪神高速堺線の制限速度が50km/hと知らずに、

      高速試乗を覆面に付けられ、点数がOH!NO!なのでm(__)m*

バッチリ!と思っていましたが、高速走行後の返信メールには…

「???キロ付近では、気に成らない程度の小刻みな震動は有るような気がする」と言う事でしたorz

(あともうちょい???それとも、すでにタイヤが異型に成ってしまった???)

 

何度も組み換えをしなくても、一発で組み付け位置が出る、あのスーパーバランサー。

かなり欲しいけど、使用頻度は年に1回?では、買ってもらえません。   ブッブー#

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================
この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/294166.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月13日
ルノー ルーテシア RSに限定車










ルノー ジャポンは、
ルノー ルーテシアのホットバージョン
「ルノー・スポール(RS)」に、
よりスポーティな味付けを加えた特別仕様車
「ルーテシア ルノー・スポール コンプリート」を、
12月9日から限定30台で発売した。

通常、日本仕様のルーテシア ルノー・スポールの
足回りは「シャシースポール」を採用しているが、
今回の限定車ルノー・スポール コンプリートには、
本国ではオプション扱いの「シャシーカップ」と
呼ばれる強化版が装備される。

シャシーカップは、
サーキットなど本格的なスポーツ走行向けに
強化されたセッティングで、
ダンパーの減衰力を15%、
フロントスプリングレートを23%、
リアスプリングレートを30%と強化。

重心を7mm低下させ、
ロール剛性を5.5%強化させたほか、
ステアリングの回転数も、
ロック・トゥ・ロックでシャシースポールの
2.8回転から2.5回転へと変更させるなど、
かなり手が加わっている。

さらに今回の限定車
「ルノー・スポール コンプリート」には、
リアにダウンフォースを加え走行安定性や
ハンドリング性能を高めるカーボン製の
リアディフューザーを加えた。

装備面では、
専用17インチブラックアロイホイールや
ブレンボ製レッドキャリパー、
携帯音楽プレーヤーなどの接続に便利な
USB・AUXコネクター、Bluetooth対応ラジオ、
さらに様々な車輌情報や走行情報を
リアルタイムに表示するR.S.モニターを特別装備する。

価格は364.0万円[消費税込み]。

ボディカラーはグリ マカハ メタリック(グレー)と
特別色(+15.0万円)ジョン シリウス メタリック(黄色)
の2色。

                      (読売新聞)

関連URL : http://www.renault.jp/campaign/rs_complete.html

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================
この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/293473.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月13日
イルミネーションはこれから

みなさん、おはようございます。

紅葉もひと段落し、年末のイベントには少し早いこの時期、

神戸のルミナリエは本日最終日を迎えますが、

イルミネーションの本番はこれからといったところでしょうか。

 

阿倍野HOOPや天保山、USJにATCなど

既に大阪のあちらこちらで街が彩られています。

 

一昨日の11日からは、中之島周辺と御堂筋の

「OSAKA光のルネサンス2010」 http://www.hikari-renaissance.com/

「御堂筋イルミネーション」 http://www.pref.osaka.jp/toshimiryoku/illumi/

が仲間入りしました。

 

紅葉の次はイルミネーションの輝きを愛でながら年末に突入しましょう!

 

 

 


何を思ったかポインセチアを買いました。

気分だけはクリスマスです。

 

 

例年通り来年の手帳を買いました。

使い慣れると毎年同じものになります。

 

 

 

 

 

戦車のプラモデルが完成しました。

“とら”はにらみをきかせています。

 

早いもので今年のデイリーメッセージもあと2回です。

 

それでは又来週、植田茂夫でした。

 

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================
この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/293458.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月12日
ヘッドライトレンズの黄ばみ&曇りをリフレッシュ♪

こんちわ

工場のかとうです。

 

先日、古くからの友人より、突然「バイク積むラダーを貸して」と連絡有り、貸してあげました。

自分の周りのバイク仲間は、若ゾーからおっさんに至るまで、決まって必ずボンビーメンで、

「車検や!」「走行会や!」「事故した!」「故障や!」と何かあれば、タダで部品や道具の貸し借りは当たり前の世界。

しかし、そんな世界とは知らずにこの友人は、ラダ―を返す時に、なんと

を、買ってきてくれました!

あこがれの「いいちこ」! 今年で2本目です♪

 

今回は〜、前回続きの911予定でしたが、サービスキャンペーン商品の紹介に変更です。

歩行者保護などから最近ではかなりの数になってきたプラスチックのヘッドライトレンズ。

新しいうちは良いんですが、どうしても黄ばみやくすみが出てきて、汚くなってきます。

中古レンズの組み換えや、安いレンズの交換を続けてきましたが、

ついに弊社も研磨道具を揃えました!

今回の入庫車両はV.W.パサートです。

屋外ガレージに置きっぱなしで、かなりの白内障状態です。

かなり濁って、曇って、黄ばんで白濁しています…

これを、よみがえらせます。

まずは、加工しない部分を養生します。

養生が済めば、まずは表面を荒削り〜!

これで、大まかに黄ばみとくすみ(白濁)を除去します。

続いて磨き傷消し〜。。。。。。。。。。

 (・・・・・・・企業秘密作業・・・・・・・)

磨き傷を一掃すれば完成〜♪

どぅ〜でぃ〜ス♪

なんか、うそのCMを見てるみたいに綺麗になりました。

アップにしても、中までくっきり!

2〜3年位新しく見えます♪

なかなかやりがいのある仕事です♪

ただ今、サービスキャンペーン実施中で、一台税込¥21000也〜。

年末コーティングのお共に、是非よろしくデス。

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================
この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/293353.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月12日
スマートフォンに自動車業界も注目




自動車電話からスタートした携帯電話が
機能を高めてスマートフォンに進化、
さまざまな業界で関連サービスが試みられている。

自動車業界にとっても車内と外部をつなぐ
ツールとして注目を集めており、
自動車メーカーなど各社がアプリケーションを
開発・販売している。

一方で、車載型カーナビの画面より小さく、
タッチパネルによる操作が必要なため、
安全性を危惧する声も。

車外とつなぐツールを、
いかに車体側とつなぐかも課題になりそうだ。

スマートフォンは端末本体にアプリを
ダウンロードすることでパソコンのように使える。

位置情報を得るためのGPSや、
画面の縦と横を切り替えるために加速度センサー
なども備えており、自動車への利用にも都合がよい。

また、通信機能は高速かつ定額化して使いやすくなり、
今後はLTE(ロング・ターム・エボリューション)と
呼ばれる高速化した通信規格への移行も予定されている。

こうした特徴を利用し、
スマートフォンによるカーナビは各社が注目している。

またトヨタは、スマートフォンの画面を車体側の
液晶モニターに映し出す仕組みも実験中。

こうなれば、車体側に地図データなどを格納
しておく必要がなくなる。

逆に車体側の様々な情報をスマートフォンに転送し、
エコドライブ(省エネ運転)やメンテナンスに活かす
構想もある。

                 (日刊自動車新聞)

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================
この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/293472.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月11日
imagine.
先日実家に帰ると仏壇の側に手彫りの仏像が
ありました。

素人の作であることが一目瞭然のものですが、
11年ほど前に90歳代で他界した母親方の
祖父の作であることを思い出しました。

晩年、祖父はなぜか仏像を彫り出し、
何作か作品(といえるものかどうか、、)を
残しましたが、仏像を彫るという作業は、
木の中に既に存在する仏様を掘り出す作業だ
というようなことを言っていたのも思い出しました。

すでに存在がイメージされていて、
その通りにノミが動く...
イメージすることの大切さ。

考えるに、仕事もイメージが大事かと思う場面が
多いように思います。

私は良くオークションに仕入れに行くのですが、
実績のある車やお客様からのご依頼の他に、
見込みで店に置く車を探すときに、

”どんな職業の何歳くらいのどんな方が乗られるか?”
という事をイメージして仕入れをしていますし、

商談の時もこのお客様は恐らくこのように感じる方で、
ご希望の車じゃないがこの車をご案内したら
気に入られるのでは?とお買い上げ頂くことや、

ご納車したあとで、たとえばお子さんと喜んで
お使いいただいているところまで想像することも
良くあります。

また、手間隙のかかる商品の細かい掃除などを
している時も、私が中古商品に対する最大の褒め言葉
と思っている「この車は新車ですか?」とお客様に
言われているところを想像しながら細かい掃除をしています。

今は亡きJohn Lennonのように”世界の平和”などと
だいそれた想像をする力は私にはありませんが、
色々な場面で精一杯の想像力を働かせて過ごすことが
出来れば..と思います。

豊中店の安田でした。 

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================
この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/293351.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月8日
【メルセデスベンツ ML350 ブルーテック 試乗】踏み込んで感激











密度の高いボディ。メルセデスに対峙すると、
どうしてもこんな言葉が浮かんでしまう。

同じ大きさでも、こっちの方が重い気がしてならない。

乗り込んだときの重厚感と包み込むような安心感が
そう思わせるのか。

試乗車はディーゼルエンジンである。

MLの背が高くて重いはずのボディを、
そんなことはまったく感じさせずにぐいぐいと
運んでいく。

さすがのトルク感である。

もちろん密閉度の高いボディは、
ディーゼル独特の音も振動も遮断する。

車外に出たときに聞こえてくるディーゼルらしさは、
忘れるくらいの静かさだ。

ところで「いやあ、やっぱりディーゼルの
突き飛ばされるようなトルクはすごい」と、
先に試乗していたジャーナリスト諸氏が
言うものだから、
どれだけ初速からどかんと速いのかと
思ったらそうではない。

最初の反応は逆ににぶいくらいで、
どかんとくるのは、
ぐっとアクセルを踏み込んだとき。

ここで初めて「うわーっ」と感激の加速感が
味わえるのである。

つまり、トルクがあまりにもあるので、
ちょこんと踏んだだけで飛び出してしまうと
危ないと判断したのだと思う。

自分の意思でここぞというときに踏み込んで、
それに反応するというのがメルセデスの
ディーゼルエンジンの特徴なのだ。

確かに日本のクルマたちは、
楽しようというおじさん連中が、
アクセルを踏んだ瞬間からがっと出ないと
「遅い」だの「もたつく」だのと言い、
それゆえにアクセル早開き傾向に走るのだが、
それはいかがなものか。

ペダル踏み間違い事故も、
案外そんなところも起因しているのかもしれないよ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★
インテリア/居住性:★★★
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★
オススメ度:★★★★

               (レスポンス)


===============================


ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================
この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/292948.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月7日
アウディA6新型…さらにプレミアムに













アウディが1日に発表した新型『A6』。
そのPR映像が、ネット上で公開されている。

ここ数年のアウディは、
ブランドイメージを大きく引き上げ、
メルセデスベンツやBMWと完全に肩を並べる
存在になった。

同社の最新作、新型A6では、
従来モデルに対して、
プレミアム度を大きく昇華させているのが特徴だ。

エクステリアは『A7スポーツバック』や
『A8』に見られるアウディの
最新デザイントレンドを導入。

インテリアはレザーやウッドなどの素材が
ふんだんに使われ、独自の世界観を
表現している。

最近のアウディの勢いを象徴する
かのような新型A6。

そのPR映像は、
動画共有サイト経由で見ることができる。

           (YAHOO自動車)

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================

この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/292949.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2010年12月7日
「だらしなさに負けた」

火曜日担当、紺野達哉です。

 

いま、TVの話題といえば・・・

歌舞伎俳優市川海老蔵さん、この人の話しばかり。

昨日、事件後、ようやく退院 記者会見。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暴行の痕か左目は充血し神妙な表情で「自分のだらしなさに負けた」と。

何も無く、ただ一方的になぐられたのであれば、

このように謝罪や反省の記者会見はないはず・・・

お酒が絡んでの話しで、ここまでの大問題に・・・

挑発的な行動はとった覚えはないと言っておられました。

酒については「当分の間、飲もうという気持ちにはならない」とも語っていました。

当然、そうなりますね。

歌舞伎俳優としても無期謹慎、大スターだけに残念です。

 

年末にかけてお酒を飲む機会が多いですが、コントロ−ルできる飲み方をしなければ、

酒を飲んでも飲まれるな・・ですね。

以上失礼致します。

===============================

ウジタオートサロン公式ホームページ http://www.ujita.co.jp

在庫一覧 http://ujita.co.jp/stock_car/

Twitter(ツィッター)始めました! フォローお願いいたします
http://twitter.com/ujita_auto

新着入庫をRSS配信にて提供しております
http://ujita.co.jp/blog/category/新着入庫情報/feed/

===============================
この記事のURL : http://wa2899.blogten.jp/292938.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次ページ] [最終]

 
ブログホーム
在庫リスト
パーツリスト
ショップ紹介